FC2ブログ

Profile

mifiko

  • Author→mifiko
  • (日々綴りはこちら↓)
    日和見路傍

    (以前別のところで書いてたものはこちら↓)
    旧・恒常道場
    ↑は昨年夏、運営会社のご都合により無くなってしまいました。
    利用されていた方、ごめんなさい。

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Categories

Archives

ブロとも申請フォーム

Links

Search

RSS

スポンサーサイト

--/--/-- [--] --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一所懸命謳歌。

2006/03/11 [Sat] 23:16
ume1.jpg

暦を見ると、この3月もぐんぐん過ぎ去ろうとしている。
年度末だ学年末だ、でいよいよ4月からの世界について思いを馳せねばならない。
春休みって、一年のうちで一番落ち着かない時期だと漸く思い知った。

よけーなことかんがえたくない。

目の前に在る事そのものに礼儀を尽くして筋通す。
要らない物は捨てる。
循環を意識する。
無我ってみる。
実行する。
ゴー。

今一番楽しみなのは、気温の上昇。ただそれだけ。虫の様な生き方邁進中。

ume2.jpg

スポンサーサイト

<< 有無をいわさず太陽。 | ホーム | いつくしみの啓示学。 >>


コメント

季節の変わり目、お気をつけて。

無我ってみる……魅力的な言葉です。
わたしは今、自由な時間が長いので、自分と周りと将来を考えます。
不安で仕方がないので、先に進まず終ります。
昔から思考能力が欠乏していますが、いまだ補われず。
脅威なり。お金、愛情、世間体。

藤原力丸さま

名詞を動詞風に言い換えるの、高校の時やってたよね?なんかすごく思い出した。

自由な時間ができると、思考の旅が本当にやりやすくなります。私は、ちょうど3年前の今くらいからぱたっと暇になって、散々あちこち行って来たような気がしています。けれどそれもいつかは滞るものだったらしく、飽きてきた。
不安なのは生きてる証拠。
動くタイミングは自然におとずれるものかもしれないな、と近頃よく思うよ。

もっと何かに確信が持てれば、無我りつつ進んでも万事快調なはずなんだけどねえ。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。