FC2ブログ

Profile

mifiko

  • Author→mifiko
  • (日々綴りはこちら↓)
    日和見路傍

    (以前別のところで書いてたものはこちら↓)
    旧・恒常道場
    ↑は昨年夏、運営会社のご都合により無くなってしまいました。
    利用されていた方、ごめんなさい。

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Categories

Archives

ブロとも申請フォーム

Links

Search

RSS

スポンサーサイト

--/--/-- [--] --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レッツ・ファイティング・イヤー。

2006/01/10 [Tue] 20:47
ついにお仕事モードが帰ってきましたね…。
うちも今日から、今期授業ラスト2週間のカウントダウンを数えだしました。先生方や業者さん方や職員さん方に新年のご挨拶、カウントダウンによる逼迫業務再確認、学生との戯れ、寒さしのぎ等々の現実をやっと目の当たりにした気が。くたびれた。面白かったけど。

正月休みは毎日、朝まで飲みモードだった。
昼間新年会→深夜家に帰ってきて更に朝方まで飲む。
という日も何日かあった…。
昨日一日はさすがに飲めなかったけれど。
良いお正月でした。ほんとうに。

その中で嬉しかったのは

先日の松林新年会で、K姐さんも内田先生ファンなのが判明したこと。
先生の講演会に参加したときと同じくらい興奮した。
生でファンの集いができるなんて、なんか、ソーテーガイだったもんで。
めちゃくちゃ嬉しくって、その瞬間、姐さんと二人手を握り締めあって感動坩堝を堪能していた。
やっぱり、「先生はえらい」のよな!

もう一個嬉しかったのは、

妹たちと3人で初めて夜を徹して語り合ったこと。
みんな、順調に老成してるんだなあ。
母親には「皆寝てるような時間に暴れるな」って怒られたけどもさ。

ええ、ほんとに良い正月休みをいただきましたとも。

いちいち自意識過剰供給だが、ここで設定。
今年は、戦う年だ。
それは、負けるための戦いでもある。
たぶん、負け戦オンパレード。
勝ってもいいんだけど、負け方を知る戦いに挑んでみてもよいのでは、とふと思いついた今日。勝っても負けても、そこで自分の範囲を自覚できなくてはこの先真っ暗だな。
と、思いついたんだ。
スポンサーサイト

<< 「愛の無常について」。 | ホーム | ご祈祷癇癪。 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。